クリスチャンマリアのバストアップできる付け方

大きく形を整えてくれる『クリスチャンマリア』の付け方とは?

バストアップブラとして多くの女性が愛用していますが、なかには『効果なし』という方もいます。

せっかく買って効果がないとガッカリしてしまいますが、実は付け方次第で効果が変わるといわれています。

要するに、間違った付け方をしてしまうと効果が半減してしまうというわけなのです。

どんな付け方が効果的なのでしょうか?

クリスチャンマリアを使えばすぐにバストがアップするか、ということであれば、その答えは残念ながらNOです

つけてすぐに美容外科並みの効果が出るバストアップブラがあったら、逆に怖い製品と言えます。

クリスチャンマリアは効果を実感するまでに時間がかかりますが、それでもわりと早く実感できるのに、バストのおバストの弾力や潤い、キメの整い方があります。

なんだかすべすべしてきた、ワンサイズバストが上がったなど、目で見てわかる効果があります。

ほかにも、バストの形が整ってくるなど、クリスチャンマリアを付けることで得られる効果は緩やかですが着実にあります。

また、クリスチャンマリアを使ってバストアップブラをすることで血行が良くなりツヤが出たりハリが出たりもする付け方はしっかり継続することです。

モデルさんも実践するブログにあった付け方とは?

スリムなのにバストはたわわで羨ましい!

そんなモデルさんはどんなバストケアをしているのでしょうか。

クリスチャンマリアを使っている、というモデルさんも多いようですが、クリスチャンマリアを使ってバストを育てるには、どうしたらいいのでしょうか。

まず、モデルさんも実践している方法の基本に「クリスチャンマリアを使ってのバストアップブラ」があります。なにも使わない状態ではバストになんの変化もありません。

バストアップできないので、クリスチャンマリアをつけて、マッサージも取り入れバストを着実にアップさせます。

このとき、必ず下から上へ持ち上げてつけます。

バストは血行が良くないとしぼんでしまうので、付けるだけと考えるより、優しく包んで持ち上げて、しっかり温めてあげると効果がでやすいでしょう。

クリスチャンマリアトップへ戻る